人生は上々だ。

炎上、事件、バズ、まとめ、ニュース速報

【あらすじは?】絵本モチモチの木Tシャツが予想外の売れ行き【購入方法】

あの名作をバンダイがTシャツにしたところ、爆売れ中とのこと。 この絵本、誰でも一度は目にしたことがあるはずです。 モチモチの木 (創作絵本6) 作者:斎藤 隆介 岩崎書店 Amazon ◎ニュースのポイント ◎モチモチの木のあらすじ ◎購入方法 ◎挿絵は滝平二郎 ◎…

ガーシーと対決する【金沙也(キムサヤ)】ドバイ相関図に登場する人物解説【何者?】

芸能界の闇を暴いてきたガーシーですが、逆にガーシーの闇を暴くシングルマザーが現れました。「暗号資産女子の金ちゃん」こと金沙也です。 警視庁で報道関係者を集めて記者会見までするこの人、「ドバイ相関図」なるものまで持ち出して、ガーシーとの対決姿…

【高知県警】2人で飲食後、女性記者にキスの警視を懲戒処分【警部に降格、序列は?】

2人で飲食している時点でそれなりの仲になるんでしょうけど、警察って不祥事多いですね。酔っ払って捜査情報とか漏洩してなきゃいいですけど、そっちの方が心配になります。 ◎ニュース記事 ◎ニュースのポイント ◇警察の序列 ◎ニュース記事 nordot.app ◎ニュ…

【県大会45回優勝】船橋市立船橋高男子バレーボール部顧問が逮捕される【服を上半身脱がせ頭をわしづかみ】

昔なら体罰なんていくらでもあったでしょうけど、今の時代にやったら即逮捕ですね。実績のある部活動の顧問が逮捕されました。 日本の体罰: 学校とスポーツの人類学 作者:アーロン・L・ミラー 共和国 Amazon ◎ニュースのポイント ◇市立船橋の戦績 ◇市立船橋…

【キスでうつる】梅毒の感染者が急増中「初期症状は?」心当たりある人は検査を【Z李が警告】

梅毒の感染が増えてるんですね。症例が多い5都府県は、東京都、大阪府、愛知県、福岡県、神奈川県だそうです。人口10万人あたりの報告数を見ると、東京都、高知県、大阪府、岡山県、宮崎県とのこと。 ◎Z李が警告 梅毒の増え方がやばすぎる。来週の金曜日大久…

さいたま市「猫連続殺傷事件」は凶悪犯の可能性も【さいたま市民は警戒が必要】

さいたま市内で猫のバラバラ殺傷事件が連続して起きています。動物愛護法違反で捜査しているということですが、これ、かつての凶悪犯と同じ行動です。 地獄の季節―「酒鬼薔薇聖斗」がいた場所 (新潮文庫) 作者:高山 文彦 新潮社 Amazon ◎ニュース記事 ◎ニュ…

【一年生ラン活】ランドセルは買わない、安く「サブスク」で利用できるサービスが始まる

ランドセルってこんなに高価になったんですね。以前より2万円も高くなっているんだとか。それなら、安価なサブスクでいつでも新品のモノを使わせてあげたいというニーズも多いかも。 [バオバブの願い] 【Amazon限定ブランド】 技術型 ランドセル 男の子 軽…

【福井県】アメリカ人絵師が描く日本の「妖怪図鑑」が大人気、アマゾンで買える

外国人から見ると、日本の妖怪って相当興味深いんでしょうね。アメリカ人が描く妖怪が世界中から大人気です。 妖怪ビジュアル大図鑑 (講談社ポケット百科シリーズ) 作者:水木 しげる 講談社 Amazon ◎ニュース記事 ◎ニュースのポイント ◇マット・マイヤーのプ…

【デブ悲報】新宿歌舞伎町のキャバ嬢「せりな」がデブを強烈批判で炎上【お店は?年齢は?】

新宿歌舞伎町のキャバクラで働くキャバ嬢せりなが、デブたちの神経を逆なでするようなツイートをして炎上しました。 デブのお客さんとかいるでしょうに大丈夫なんでしょうか。 あと、この人真島なおみにツイッターフォローされてますけど、そっち系でしょう…

【進撃の巨人?】「任天堂に死を!」と書かれた脅迫状、マンガの読みすぎか

任天堂の役員に、契約社員の女が脅迫状を送ったとして逮捕されました。 その脅迫状ですが、「任天堂に死を!」と書かれていたようです。 マンガの読みすぎか、真夜中に書いたラブレターのようなもんですね。 進撃の巨人(1) (週刊少年マガジンコミックス) …