日本人総覚醒連盟 Water Wood News

ニュースブログ「ウォーターウッドニュース」

11/10今日の出来事 北朝鮮に行けば、金正恩Tシャツが手に入る

北朝鮮では金一族が神格化され、その肖像を汚すことが出来ないほどであったということですが、最近は違うようです。

 

www.jiji.com

金正恩は祖父や父と違い、生身の指導者を目指しているのではないかということが言われていました。人民にたまに謝罪したりするので。

 

今回、「国防発展展覧会」に出席した金正恩氏のすぐ横で演奏する「国務委員会演奏団」の団員達が、金正恩の肖像イラストが描かれたTシャツをおそろいで着用していたということで、生身の指導者目指している説の根拠がまた一つ増えたようです。

 

神格化を目指しているとすれば、Tシャツ着てもいいけどシワを寄せてはいけないとか、飲み物こぼしたら死刑とか、平気でやりそうですから。

 

頭に浮かぶのはチェ・ゲバラですね。日本人もよくゲバラの顔が描かれたTシャツ来ているじゃないですか。オシャレ感覚で。金正恩もあんな感じにしてほしいと願っているのかもしれません。

 

金正恩ブランディングみたいなものかもしれないですね。だとしたら、覇気ヘアーをなんとかした方がよいです。まだ金正日の方がデザイン的にエキセントリックでオシャレに見えると思いますね。冗談ですが。

 

北朝鮮は、台湾、尖閣、沖縄を見て、いつか必ず中国に飲み込まれるという恐怖を感じながら、欧米列強を敵視しなければならないという無理ゲー状態のはず。

 

過去の指導者とちょっと感性が違う金正恩、出口戦略をどうするのか、今世紀最大級のイベントです。