日本人総覚醒連盟 Water Wood News

ニュースブログ「ウォーターウッドニュース」

SixTONES新曲「ROSY」がスパイダーマン吹替版主題歌に!ジェシーがコメント

日本を代表するアイドルグループに成長したSixTONESの新曲が、あのスパイダーマンの主題歌に採用されました。

 

◎ニュース記事

www.cinematoday.jp

◎ニュースのポイント

 映画『スパイダーマン』シリーズ最新作『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』(2022年1月7日全国公開)の日本語吹替版主題歌が、アイドルグループ・SixTONESの書き下ろし新曲「Rosy」に決定。ROSYは2ndアルバム「CITY」(2022年1月5日発売)に収録される。

 『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』は、スパイダーマン=ピーター・パーカー(トム)であることが世間に広まってしまった前作『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』のその後を描く作品。

 

◎SixTONESメンバーのコメント

 メンバーのジェシーが次のコメントをしています。

 「日本中(世界中)誰でも知っているヒーローであり、人気も影響力もある映画の、日本での主題歌を担当させて頂けるという事で、とても光栄です。プレッシャーもありますが、ここから少しでもSixTONESの音楽が広がっていくといいな、と思います!」

 「子供の頃、手から糸のような物を出すスプレーのおもちゃでスパイダーマンごっこもしていました。自分も本物のスパイダーマンになりたいと思い、蜘蛛に噛まれたいと思っていた時期もあります!」

 「歌詞もスパイダーマンを連想させるワードが入っていたりするので、そのあたりもチェックしてもらえるとうれしいです!」

 

◎映画(字幕)は1月7日(金)全国の映画館で公開!

www.youtube.com