日本人総覚醒連盟 Water Wood News

ニュースブログ「ウォーターウッドニュース」

ロシアのプーチン大統領、岸田首相との接触に意欲

ウクライナ情勢が緊迫する中、ロシアのプーチン大統領が新年メッセージで岸田首相との接触に意欲を示しました。

 

◎ニュース記事

www.jiji.com

 

◎ニュースのポイント

 ロシアのプーチン大統領は新年のメッセージを各国首脳らに送り、岸田文雄首相に対しては「ロシアと日本の協力の建設的発展が両国民の利益に合致し、地域の安全と安定の確立に寄与する」と伝え、今後の接触に意欲を示した。
 プーチン氏は、日ロの対話維持が重要だとし、10月に実施された岸田氏との電話会談の意義を強調した。

 プーチン氏は安倍晋三元首相にもメッセージを送った。

 

◎コメント:安倍元首相の存在感

 ウクライナ情勢で一触即発のような事態になっているロシアですが、この問題で第三者的立場にいる日本には期待も大きいのでしょうか。

 ロシアと日本の間には北方領土問題と言う領土問題が存在していますが、中国との間で問題となっている尖閣諸島や、韓国との間で問題となっている竹島のような過激さはありません。日本との関係は良好と言えるでしょう。

 しれっと書かれていますが、プーチン大統領は安倍元首相にもメッセージを送ったとのこと。日本で誰が影響力を持っているのか如実に表していると思いませんか?これ、菅首相には送られてないんですよね。おそらく。

 

 日本国内では早くも岸田批判が渦巻いていますが、自民党政権に代わる政党が存在しない以上、結構長期政権になるかもしれません。岸田首相が早めに退陣しても、安倍氏の影響のある方が首相になると見越してメッセージを送っているのかもしれません。

 どちらにせよ、立憲民主党があんな感じで極左化していく以上、国を任せられるのは自民党以外ないでしょう。 

 プーチン大統領って頭よいし気配りができる奴です。

 ウクライナ情勢はどっちかというと欧米諸国が理不尽なことを言っていると思われます。冷戦時代の産物であるNATOにロシアの隣国であるウクライナを引き入れようとしているのですから。

 これはアメリカがしかけているのでしょうか?どこかで戦争するように画策しているようにも思えますね。

 一番恐いのはロシアが中国と手を組んで新冷戦のような状態をつくってしまうこと。追い込まれている両国が手を組めば、世界の平和は脅かされるに違いありません。

 2022年も世界が平和であることを願います。