Water Wood News -ウォーターウッドニュース-

グラビア・ニュースブログ「ウォーターウッドニュース」

朝倉未来がの無人島リゾート開発計画が浮上、ヒカル、青汁王子と共に

格闘家の朝倉未来が無人島をリゾート地として開発する計画が浮上しています。この計画は、ヒカル、青汁王子(三崎優太)を交えた2021年の忘年会で語られました。

三崎優太の資金力を使って実行しようというもので、計画は現実味を帯びています。

 

 

◎無人島リゾート開発計画が公表された動画


www.youtube.com

 

◎稀代のセンスの持ち主が絶対の自信を持って提案

 動画を見ると分かりますが、朝倉未来とヒカルが無人島の開発をビジネスとして実行しようと熱心に三崎優太を説得しています。

 三崎優太は少々渋るものの、朝倉とヒカルの説得に負けて無人島を内見に行くことを約束しました。

 朝倉未来とヒカルという稀代のセンスの持ち主が、絶対の自信を持って語るのを見ると、無人島リゾート開発計画が、再生回数稼ぎの絵空事ではにことが分かります。

 

◎無人島リゾートって需要はあるのか?

 こういうのって金持ちの道楽でしょうから、無人島リゾートに需要があるのか私にはまったく分かりません。知っているのは、2020アメリカ大統領選挙関連で注目されたエプスタイン島くらいです。

 ということで、「無人島 リゾート」で検索したら、結構あるんですね。日本にも。沖縄の離島・無人島リゾート「ナガンヌ島」とか、静岡県の淡島ホテルとか、思ったよりたくさんありました。

www.ikyu.com

 こういうのって、確かに楽しそうですよね。毎日休みの貴族階級の人達が利用しているんでしょう。富裕層を狙ったビジネスですよね。

 朝倉未来の話では、30億円かけて無人島を購入しリゾートホテルを建設するとのこと。最終的には100億円で無人島ごと売却するという案のようです。

 

◎朝倉未来は格闘家だけでは終わらない

 朝倉未来ってYouTubeやって成功していますよね。動画見ると格闘家としての一面より世の中を見抜くセンスとか、企画力に注目してしまいます。きっと自身も格闘家で終わるとは思っていないでしょう。

 朝倉未来は10代の頃、本気でタイムマシンをつくりたいと考えていたというような、ぶっ飛んだところがある方なので、常人では思いつかないようなことを考えているかもしれません。

 いずれにせよ、この計画は朝倉未来かヒカルか三崎優太のYouTubeチャンネルで続報が出てくるでしょうから、それを期待して待ちましょう。

 個人の力がここまで強くなるなんて、やはり時代の変化は大きいと実感します。

 

・若かりし頃、タイムマシンをつくりたかったことを語っている動画


www.youtube.com