日本人総覚醒連盟 Water Wood News

日本の闇を暴く。「ウォーターウッドニュース」

トランプから安倍元首相へ【彼は日本を愛し、大切にしていた人でした】

 

 遅くなりましたが安倍晋三元首相の暗殺について書きます。

 犯人は宗教上の遺恨により犯行に及んだ精神異常者。こんなことで亡くなられるなんて、さぞ悔しかったでしょう。

 トランプ前大統領が声明を発表しているので紹介します。

 

◎ニュース記事

www.rsbnetwork.com

 

◎ニュースのポイント

 ドナルド・トランプ大統領は、安倍晋三元首相の暗殺のニュースについて声明を発表した。

 「安倍晋三がどんな偉人で指導者だったかを知っている人はほとんどいないが、歴史が証明するだろう。彼は他に類を見ない指導者でしたが、何よりも、彼の壮大な国、日本を愛し、大切にしていた人でした。」

 「安倍首相は大いに惜しまれるだろう」

 「彼のような人はもう二度と現れないだろう」

 「彼は私の真の友人であり、さらに重要なことに、アメリカの友人だった」

 「これは、彼をとても愛し、賞賛していた日本の素晴らしい人々にとって、大きな打撃です」

 

◇1億総左翼の流れを変えた人

 安倍氏は、大物政治家なのに人柄がとても優しそうに見えました。謙虚でユーモアがあって、これが本当に保守政治家の大物なのかというほど気さくな方に見えました。

 左翼政治家とは真逆でした。

 私が学生時代、新しい教科書をつくる会などが声を上げ、日本の左翼化に警鐘を鳴らしていました。進歩的文化人が作り上げた世界観が嘘だったことが公然と語られるようになっていきました。 

 人を見下し、恫喝し、盗人猛々しい左翼の連中を見て、当時の私は、彼らの人間観や世界観が全く間違っていると確信しました。

 安倍氏はそんな世の中の空気の中で、保守派の期待を一身に背負って登場した政治家でした。

 ウクライナ戦争を契機として、今日本が変わろうとしています。これまで、保守派の火を絶やさず、流れを支えてきたのは間違いなく安倍晋三元首相でした。

 この功績は後世に偉業として語り継がれるはずです。

 

◇日本のマスコミは何故トランプの声明を報じないのか

 アメリカ合衆国の前大統領が言葉をつくして讃えているのに、日本のマスコミは何故報道しないのでしょうか。

 みなさん、もう日本のテレビなんか信用してはいけないんですよ。偏向報道でコントロールされる人生なんて嫌でしょう。

 ネットには嘘も多くありますが、真実もあります。日本のマスコミなんかよりよっぽど良いと思うのは私だけでしょうか。