日本人総覚醒連盟 Water Wood News

日本の闇を暴く。「ウォーターウッドニュース」

【どうでもよいけど】鈴木福が慶応大学にAO入試で合格【おめでとう】

 鈴木福が慶応大学に合格したそうです。おめでとうございます。顔面偏差値がそれほど高くない凡人に夢と希望を与えてくれる鈴木福君、がんばれ。

 

隣にいるのは妹だそうです。妹可愛いね。

 

 

◎ニュース記事

www.news-postseven.com

 

◎ニュースのポイント

 日本の受験事情とその言葉がなじみ深いのは、合格発表のタイミングが毎年の桜の開花時期と重なる「早春の風物詩」だからだろう。だが、それよりも一足早く、鈴木福(18才)の元に吉報が届いたという。

 「国内屈指の超名門私立大学・X大学のY学部に合格したそうです。合格発表があったのは11月の上旬。かねて、“キャンパスライフを楽しみたい”と話していましたから、喜びもひとしおのようで、親しい周囲に合格を報告しています」(芸能関係者)

 通常であれば大学入試が本格化するのは年明け以降だが、鈴木は書類と面接によって合格者を選抜する『AO入試』という方法で受験したという。大学受験予備校関係者が解説する。

 「『AO入試』は、“アドミッションズ・オフィス(入学選考事務局)による自由応募入試”です。一定の条件を満たしていれば自らの意思で自由に出願できる公募制入試で、書類選考と面接によって多面的、総合的に評価して合格者を決定します」

  Y学部のホームページを確認すると、AO入試の倍率は約10倍という狭き門だ。

「近年、子供の頃から芸能活動をしていながら、大学進学を選ぶ芸能人は増えています。大学で学んだことを、芸能界での仕事に生かせる場面も増えたように思います」(別の芸能関係者)

 

◇鈴木福のファンなんているのか

 特にかっこよい訳でもないのに、子役時代にバズったからその延長でもてはやされているだけの芸能人、自分はそんな感じで鈴木福を見ていました。

 相方だった芦田愛菜のおまけみたいに扱われているようにも見えます。鈴木福単体で何か特殊な力を発揮しているかというと、そうではない。

 本人も自覚しているはず。悩みとか、多いんじゃないでしょうかね。

 

 そんなこと考えていたら、逆に愛着が湧いてきました。凡人ぽいところも少し好きになりました。いつか、スキャンダルとかで週刊誌をにぎわしてほしい。ギャップを見せてほしいと期待してしまいます。

 

 今はファンなんていないでしょうが、自分はこれから応援しようと思います。