日本人総覚醒連盟 Water Wood News

ニュースブログ「ウォーターウッドニュース」

【MZDAO】前澤友作が進めるDAO(自立分散型組織)とは何か?【ホリエモンの懸念】

 「前澤友作と一緒に会社を作ろう」と掲げ、初期メンバーを募集している前澤友作が、NewsPicksに出演し、ホリエモンとプロジェクトについて語りました。

 前澤氏が目指しているのは「DAO」というもの。自立分散型組織とのことです。

 これって一体何なんでしょうか。

 

 

 

◎NewsPicks「HORIE ONE」に出演

 胡散臭いと思いながらも見入ってしまいました。MZDAOはWEB3.0を利用して「お金のない世界」を目指す壮大な実験のようです。

 NewsPicksに登録すると全てを見ることができます。

 


www.youtube.com

 

◎DAOとは何か

 プロジェクト名にもなっている「DAO」ですが、聞きなれない言葉です。

 DAOは「Decentralized Autonomous Organization」の略であり、日本語では自律分散型組織と訳されます。中央集権的な組織でなく、社長のいないフラットな会社のようなものです。

 株主、経営陣、役員などのような管理者がいなくても、ミッション実現に向かってメンバーが自ら自律的に価値提供をして、事業を推し進めていく組織。

 ビットコインが良い例で、リーダーがいなくても世界中のマイナーたちによる貢献によりビットコインは100兆円近い時価総額まで成長しています。

 DAOではメンバーがトークンを所有し、意思決定に参画します。

 

◎株式会社との違いは

 株式会社では創設時の株主が利益の大部分を独占することとなり、事業が成功したとしても従業員は恩恵を受けることができません。

 それに対し、DAOはメンバー全員がトークンを所有することで、事業が成功した場合に等しく恩恵を受けることができます。

 前澤氏が狙っているのはこの点ですね。

 

◎MZDAOのメンバー募集

 MZDAOは100万人規模のメンバーを募集しています。規模が大きくなればなるほど影響力は大きくなり、プロジェクトが成功する確率も上がります。

 メンバーの募集についてはこちらをご覧ください。

 

waterwood.jp

 

◎ホリエモンの懸念

 NewsPicksにおける対談の中で、ホリエモンはDAOについて否定的な見解を述べていました。「逮捕される可能性がある」とも。

 これはDAOに参加するメンバーから資金を集めることが違法と判断される可能性があるということらしいです。

 ホリエモンは、「規制とのいたちごっこ」という表現も使っていました。だから自分はやらないと。

 

 前澤友作の夢は叶うのでしょうか。とりあえずWaterWoodNewsはMZDAOの初期メンバーになりました。今後、プロジェクトの推移を報告していきます。