Water Wood News -ウォーターウッドニュース-

グラビア・炎上系ニュースブログ「ウォーターウッドニュース」

9/24今日の出来事 アリゾナ州監査、アメリカ大統領選挙で17,000以上の重複投票、不正があったと報告

アリゾナ州で実施されたマリコパ郡の監査報告書が公表されました。

 

www.newsmax.com

ちょっと難しいですが、監査した結果、バイデンの投票総数は公式認定よりも99人多く、ドナルド・トランプは261人少なくなったということです。

 

これだけ見るとバイデンが勝ったことが認定されたように見えますが、実はそうではありません。

 

監査を委託されたサイバーニンジャは、17,000以上の重複投票と複数の異常を発見したと主張したようです。アリゾナ州でのバイデンとトランプの票差は僅か10,000票です。

 

17,322の重複した票があったことを示したほか、次のことも主張

 

・郡が報告したよりも多くの署名不一致
・異なる有権者ID
・空白の署名欄に検証済みで承認されたスタンプが付けられていた
・11月4日から11月9日にかけて、白紙の署名数が25%増加した。

 

しかし面白いことに、多くのメディアが重複投票や不正に言及しないまま報道、バイデンが勝ったことが確認されたとしています。

www.iza.ne.jp

 

これにはトランプ大統領もお怒りです。

 

トランプ大統領声明

選挙の変化レベルで理解できない詐欺を示すアリゾナ州監査結果に関するフェイクニュースメディアの不正は信じられていない。フェイクニュースメディアは事実を書くことを拒否し、それによって世紀の犯罪に加担している。彼らはとても不誠実ですが、愛国者は真実を知っています!アリゾナ州は、2020年の大統領選挙結果を直ちに非難しなければならない。